ショムニぼっち。

とある会社の庶務担当です。ショムニはドラマだけではない!リアル『ショムニ』のリポートここにあり。

2020年賀状宛名印刷おすすめソフトは『筆まめ』に決定!

f:id:miyakonbuta:20191201162437j:plain

師匠も走る季節が到来。

シーズン的業務と言えば。。

●御歳暮の受け取りリスト作成。。くだらないなあ。。

●年末調整書類を部署で集めて本社に送付するも書類不足で怒られる⇒個人情報なので内容のチェックはしてませんけど。こういう時なぜか総務扱い辞めてけろ。

●社内福利厚生 インフルエンザ受けた人領収書とっといてくださーいという係。

で。

なんちゃって総務的ショム二にとっての一大イベントは『年賀状宛名印刷』である。

 

希望者には宛名印刷をしています。手書きって言う時代でもあるまいし、、。

エクセルの文字をなぜか白に変更した挙句、『文字が入力できない!』と騒ぐデジタル機器にめっぽう弱い40代を中心の同僚メンバーのため、実は私が影でこんなブログを書いていたとしられたとしたら【IT神】とあがめられそうです。

 

年賀状宛名印刷おすすめソフトは『筆まめ』に決定、したくてしたわけでない。

現在の会社に入社したときからこのソフトが入っていたのである。

筆まめ宛名印刷のメリット

①住所と郵便番号の紐づけと確認を行ってくれる点

多いパターンは住所は正解⇒郵便番号が間違っているパターン(お名刺情報そのまま反映したとしても、結構間違い多いです💦

②プレビュー画面が秀逸

印刷ミスの防止には欠かせません‼!

f:id:miyakonbuta:20191201161601j:plain

③使い慣れているエクセルから簡単読み込み

レイアウトとの紐づけが必要ですが、ヘルプなど一度見れば操作性には問題のないレベルです。

ワードの差し込み印刷もちょっと面倒なので、、2000円切るレベルでこのソフト。おすすめっす!( `ー´)ノ